射出成形・ブロー成形

機能効果

射出成形金型にナノ凹凸形成することにより、ナノサイズ未転写部空間を成形品と金型面の間に均一なナノ間隔に形成され、完全に密着せず、離型性改善を実現する。
また、成形品にもナノレベルの凹凸が形成されて、摩擦抵抗が激減される。

用途例

 

射出成形_抜き勾配無しキャビのNAP処理加工記録
機能要望 離型性改善で抜き勾配無しの外形形状でキャビ残りせず安定した生産がしたい(金属素材NAK80)
未加工品_100倍
NAP処理加工品_100倍

 

射出成形_スプールブッシュのNAP処理加工記録
機能要望 エラストマー樹脂成形でサイクルアップするとゲート切れしてゲート残りするので離型性アップしたい(金属素材SKD61焼入れ)
未加工品_100倍

ランナー側穴
NAP処理加工品_100倍

ランナー側穴

 

機能要望 エラストマー樹脂成形でサイクルアップするとゲート切れしてゲート残りするので離型性アップしたい(金属素材SKD61焼入れ)
未加工品_100倍

ノズル側穴
NAP処理加工品_100倍

ノズル側穴

 

射出成形_ネジコア入子のNAP処理加工記録
機能要望 回転コアの離型性改善によりモーター負荷の低減により、多数個取り生産を実現(金属素材HPM38焼入れ)
未加工品_50倍

未加工品_200倍

NAP処理加工品_50倍

NAP処理加工品_200倍

 

射出成形_無理抜きコア入子のNAP処理加工記録
機能要望 無理抜きリブの離型性改善により冷却時間短縮及びエジェクター速度を上げてもメクレが発生しない(金属素材HPM38焼入れ)
未加工品_50倍

未加工品_200倍

NAP処理加工品_50倍

NAP処理加工品_200倍

 

射出成形_コアロッドのNAP処理加工記録
機能要望 Φ18mm L230mmのコアロッドで枠エジェクトすると離型不良で蛇腹状態になるので離型性アップして枠エジェクトで生産したい(金属素材SUS420J2系)
未加工品_50倍

未加工品_200倍

NAP処理加工品_50倍

NAP処理加工品_200倍

 

射出成形_エアーニッパのNAP処理加工記録
機能要望 刃の摩耗低減(現行20,000ショットで交換)
サイドゲート2個取り製品を同チャック内で20,000ショット生産完了後の比較画像(成形樹脂はPBTGSフィラー30%配合)
未加工品_50倍

未加工品_200倍

NAP処理加工品_50倍

NAP処理加工品_200倍

 

ブロー成形_ブローピンNAP処理加工記録
機能要望 離型性アップして離型トラブル削減したい(金属素材SUS420)
未加工品_10倍

未加工品_100倍

NAP処理加工品_10倍

NAP処理加工品_100倍

 

ブロー成形_パリソンカッターNAP処理加工記録
機能要望 NAP処理で顔料及び樹脂付着低減と熱履歴による金属腐食低減したい(金属素材不明)
未加工品_200倍
NAP処理加工品_200倍
Copyright© 2010 NAP処理のことなら富山の株式会社M&T All Rights Reserved.